WPIのウエイプロテインで安いものを探してみた。 | 筋肉の鍛え方

WPIのウエイプロテインで安いものを探してみた。

>> 北島達也の筋トレ法
公開日:2015年4月26日 / 最終更新日:2015年10月12日
 ブログトップ >> WPIのウエイプロテインで安いものを探してみた。

ホエイプロテインの中でタンパク質含有量が非常に高いWPIはボディビルダーや格闘技の選手などに大変人気のあるものですが、その分値段が高くなってしまうという欠点があります。

当サイトでは主にアルプロンラボのホエイプロテインと、リアルスタイルのビーレジェンドの2つを主に紹介していますが、それぞれの違いについて比較してみたいと思います。

「ビーレジェンドWPI」と「ビーレジェンドMUTENKA」

「CFM製法」という方法で「CrossFlow Microfiltration」の頭文字を取っています。「ビーレジェンドWPI」の公式サイトにはこの製法について簡単に説明してあります。

カルシウムを分離してしまわないだけでなく、BCAAを多く含む事ができる事や、脂質を1%以下まで少なくすること、そして乳糖を極限まで減らす事です。

乳糖がプロテインに残っていると、人によってはお腹を壊しやすくなります。「乳糖不耐症」というものです。通常のウエイプロテインを飲んで下痢をする場合は、そうである可能性があります。脂質もギリギリまでカットしているので、減量中の方だけでなく、乳糖不耐症の方にも最適です。アルプロンラボのWPIに関しても同様ですが、あまり強調されていません。

簡単に「ビーレジェンドWPI」についてまとめると、次のようになるでしょう。

  • たんぱく質含有量が83.8%である。
  • 乳糖不耐症の方に最適である。
  • 抗酸化作用のビタミンCやたんぱく質同化作用のビタミンB6に加え、
    クエン酸と同じ効果を持つ疲労回復のリンゴ酸も配合。

  • 風味は「地中海レモン風味」という名称(甘味料はスクラロース、アセスルファムKとある)。
  • 値段は1㎏あたり「4,100円」と少し高価。
「ビーレジェンドWPI」の アミノ酸プロフィールと成分表。

「ビーレジェンドWPI」の
アミノ酸プロフィールと成分表。

他にも「ビーレジェンドMUTENKA」がありますが、こちらは人工甘味料も一切使っていないもので、たんぱく質含有量が83.8%のWPIを使用しています。

ビーレジェンドの場合は、合わせて7,000円以上購入することで送料と代引手数料が無料になるので、可能な限りそうなるようにした方が良いでしょう。こちらは楽天やアマゾンで購入するより公式サイトの方が安いのが現状です。

アルプロンラボのWPIウエイプロテイン

アルプロンラボのWPIウエイプロテインは、ダブル膜処理という方法を行っており、通常のWPCは「UF膜処理(限外濾過)」のみしか行いませんが、ダブルの場合は「透析濾過膜」という方法で処理を行います。

製法に関してはこのくらいの説明しかされていないので、詳しいことはわかりませんが、ビーレジェンドWPIの「CFM製法」と異なるものなのかどうかは不明です。

このWPIを簡単にまとめると次のようになります。

  • タンパク質含有量は96%で、100%に限りなく近い。
  • 乳糖不耐症の方に最適である。
  • アスパルテームを使用していない「プレーン味」のみ。

1個当たりですが、ベビーユーザー向けなので3㎏単位で販売されていています。だいたい9,000円くらいで販売されていますが、楽天やアマゾンによっては値段に違いがあります。中にはメガ盛り(15㎏)というものもあります。

1㎏当たりの値段は3,000円くらいということになりますが、たんぱく質含有量が96%で、さらに人工甘味料なし、この値段ならかなり安いといえるかもしれません。ただ、ビーレジェンドWPIと違い、ビタミンCやビタミンB6などは含まれていません

アルプロンWPIプロテインの成分表。

アルプロンWPIプロテインの成分表。

以下はアルプロンの楽天サイトのものを紹介していますが、送料がまでの上限が低くなり、かなり手ごろになりました。


最強のプロテインが販売されました。

楽天で販売されているアルプロントップアスリートシリーズ(送料無料)

送料が無料で、かつ、ギリギリまで安くなっているものを選びました。
WPI(たんぱく質含有量90%以上)のものやカゼインプロテインもあります。
楽天で可能な限り安く購入したいのなら、単品よりもまとめ買いがおススメです。

アマゾンで販売されているアルプロントップアスリートシリーズ

アマゾンで販売されているアルプロントップアスリートシリーズのホエイプロテインをまとめました。

ビーレジェンドシリーズ

各スポーツで活躍されている方々が絶賛しているプロテイン「ビーレジェンド」です。 ボディビルダーだけでなく、総合格闘家、プロ野球、水泳、テニスなどで活躍されている方の声が掲載されています。

新しく「そんなバナナ風味」が発売されています。
ビーレジェンドを購入したい方はこちらをクリックすると公式サイトへ移動します。
以下はビーレジェンドプロテイン以外のサプリメントで、かなりハードな運動をされている方におススメです。

以下は、夜用のプロテインで、カタボリックを防いでくれます。




人工甘味料・アスパルテームが気になる方へ

いくつか記事で取り上げていますが、味付きのプロテインに含まれる人工甘味料アスパルテームについて 難色を示される方も少なからずいます。アマゾンやそれ以外のレビューでもそのことについて書いている方がいますが、 実際にはそこまで心配するほどのものではないようです。 アスパルテームに関しては当サイトでも調べて簡単な記事にしていますので、 ぜひ参考にされたらと思います。



>> マニアックな筋トレグッズはこちら
>> 北島達也の筋トレ法

ブログトップ >> WPIのウエイプロテインで安いものを探してみた。
公開日:2015年4月26日 / 最終更新日:2015年10月12日