プロテイン | 筋肉の鍛え方 - Part 3

「プロテイン」についてのカテゴリー

トップページ >> プロテイン


プロテインは当然、国産と外国産の2種類に分けることができますが、日本のものと海外のものでどのような違いがあるのかというのをアメリカに在住経験のあるボディビルチャンピオン北島達也氏が教えてくれます。 (さらに…)


プロテインを飲む時はほとんどの方がシェイカーを使っていると思います。ただシェイカーに入れる分量を間違えると泡がボコボコできてしまい、こぼしてしまうことも多々あります。

アルプロンのプロテインでは水の場合、「10g(付属計量スプーン1杯)」につき、50mlが推奨されています。他の飲料水だとどうなのか不明なところもあるので、実際に牛乳の場合だとどうなるか試してみました。 (さらに…)


日本で好評を得ているホエイプロテイン「ビーレジェンド」を可能な限り格安で購入するためのポイントを紹介します。アルプロンのホエイプロテインとは少し異なる部分があります。先に結論から言うと次のようになります。

  • 公式サイトより7,000円以上(3袋)のまとめ買いにするとリーズナブルになる。
  • 楽天やアマゾンよりも公式サイトが一番安い

(さらに…)


アメリカカリフォルニアで行われたボディビル大会で日本人初のチャンピオンになった北島達也氏がプロデュースするアルプロンラボのホエイプロテインをアマゾンで購入しましたので、そのレビューをします。 (さらに…)


アルプロン・トップアスリートシリーズのホエイプロテインは現在アマゾンのレビューだけでも90件以上ありますが、その中で人工甘味料について否定的なレビューがありました。製品で使われている人工甘味料は「アスパルテーム」というもので、プレーン味を除いて全てこの人工甘味料が使われています。 (さらに…)


格安でホエイプロテインを購入する際のポイントを解説します。基本的には以下の点だけを前提にすることが重要になります。 (さらに…)

北島達也氏が監修するプロテイン|公開日:2014年10月19日

タンパク質には2種類あり、植物性のものは大豆プロテイン、動物性のものはホエイプロテインがほとんどです。アルプロンのホエイプロテインはカリフォルニアで行われたボディビルチャンピオン北島達也氏の監修の元で開発されたプロテインです。主な特徴としては以下の通りです。 (さらに…)


体を鍛える人にとってプロテインは必須のものだといえます。プロテインを選ぶ上で動物性か植物性かが重要になりますが、以下の動画では結局どちらが良いのか詳しく解説してくれます。 (さらに…)

3 / 3123

最強のプロテインが販売されました。

楽天で販売されているアルプロントップアスリートシリーズ(送料無料)

送料が無料で、かつ、ギリギリまで安くなっているものを選びました。
WPI(たんぱく質含有量90%以上)のものやカゼインプロテインもあります。
楽天で可能な限り安く購入したいのなら、単品よりもまとめ買いがおススメです。

アマゾンで販売されているアルプロントップアスリートシリーズ

アマゾンで販売されているアルプロントップアスリートシリーズのホエイプロテインをまとめました。

ビーレジェンドシリーズ

各スポーツで活躍されている方々が絶賛しているプロテイン「ビーレジェンド」です。 ボディビルダーだけでなく、総合格闘家、プロ野球、水泳、テニスなどで活躍されている方の声が掲載されています。

新しく「そんなバナナ風味」が発売されています。
ビーレジェンドを購入したい方はこちらをクリックすると公式サイトへ移動します。
以下はビーレジェンドプロテイン以外のサプリメントで、かなりハードな運動をされている方におススメです。

以下は、夜用のプロテインで、カタボリックを防いでくれます。




人工甘味料・アスパルテームが気になる方へ

いくつか記事で取り上げていますが、味付きのプロテインに含まれる人工甘味料アスパルテームについて 難色を示される方も少なからずいます。アマゾンやそれ以外のレビューでもそのことについて書いている方がいますが、 実際にはそこまで心配するほどのものではないようです。 アスパルテームに関しては当サイトでも調べて簡単な記事にしていますので、 ぜひ参考にされたらと思います。

トップページ >> プロテイン